Q

気管支喘息の吸入薬はどのように使うのですか?

公開 2019/03/12 20:11   |    更新 2019/03/13 10:00
ぜん息の吸入薬は、少ない量でも気道に直接届くことで、十分な効果があらわれます。上手に吸入できないと、薬のほとんどが気管支に届かずに体の外へ出てしまったり、口の中に残ってしまいます。使用する吸入器によって使い方が異なりますので医師、薬剤師に確認してもらうことが大事です。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • 気管支喘息

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る