Q

鍛練療法にはどのような種類があるのですか?

公開 2019/03/26 21:03   |    更新 2019/03/26 21:18
主に小児喘息の方に対して行われます。持久走や水泳といった運動をし体力をつけたり、疾患者同士で合同キャンプを行うなどで情報共有や自信をつけるようなことが行われます。ただし、重症な患者さんでは行えないことがあり、十分かかりつけの医師と相談するようにしてください。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • 気管支喘息

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る