Q

給食の配食において気をつけるべき点は何でしょうか。

公開 2019/04/07 19:52   |    更新 2019/04/09 21:18
給食が自校方式か共同調理場方式かなどにより、対応できる内容や方法が変わりますが、以下の2点に気をつけてください。

①対象となる児童生徒等に確実に届くように、記名等で容器の区別を行うことが重要です。また学級で、他の児童生徒等の給食が混入しないようにする工夫が必要です。

②容器に配食する場合に、複数の調理員で献立内容・除去すべき食品・対象の児童生徒等について一つずつ確認するシステムを作る必要があります。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • 食物アレルギー
  • アナフィラキシー

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る