Q

クリニックにおいて「少しずつ食べる」指導はどのように進めたらいいのでしょうか?

公開 2019/04/07 19:52   |    更新 2019/04/09 21:18
クリニックには、専門病院と異なり低年齢で、症状が軽い子供が多く受診します。離乳期は、「授乳・離乳の支援ガイド」に基づき除去食物以外は摂取を進めていきいます。1歳を越えたら食物経口負荷試験(OFC)を行って、不必要な食物除去をなくし、アレルゲン食品の摂取可能な量を見極め、計画的に摂取していくことが有効である。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • 食物アレルギー
  • アナフィラキシー

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る