Q

アナフィラキシーは、どうやったら分かりますか?

公開 2019/02/25 22:27   |    更新 2019/05/01 15:57
ほとんどの場合、症状出現によってはじめてアナフィラキシーとわかります。アレルゲンに特異的なIgE抗体を持っていれば、アナフィラキシーを起こす可能性はあります。
アナフィラキシーの症状には、全身の発疹、皮膚のかゆみ、赤み、口やくちびるの腫れ、目の腫れ、鼻水、鼻づまり、喘息症状、呼吸困難、吐き気、下痢、だるさ等があり、ひどくなると血圧低下や意識障害などに至ります。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • アレルギー性鼻炎
  • アレルギー性結膜炎
  • 花粉症
  • 口腔アレルギー
  • 咽頭アレルギー
  • 食物アレルギー
  • じんま疹
  • アトピー性皮膚炎
  • 乳児湿疹
  • 気管支喘息
  • 咳喘息
  • アトピー咳嗽
  • ハチ毒アレルギー
  • アナフィラキシー
  • 金属アレルギー
  • 薬剤アレルギー
  • ラテックスアレルギー

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る