Q

食物アレルギーにぜん息が合併したらどのような注意が必要ですか?

公開 2019/04/24 13:12   |    更新 2019/04/24 18:32
食物アレルギーの児に喘息を合併した場合は、誤食等でアナフィラキシーが重症化するリスク因子になります。症状として咳や喘鳴だけみられる場合でも、食物アレルギーの初期症状である可能性があります。早めの救急対応が必要です。
 乳糖は牛乳から精製され多くの薬剤に添加物として含まれます。重症の牛乳アレルギーでなければ経口摂取では症状は起こしにくいです。しかし、経静脈、吸入での投与の場合には症状が起こる可能性が否定できません。アナフィラキシーや喘息発作で受診する際は医師に牛乳アレルギーがあることを伝えましょう。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • 食物アレルギー
  • 気管支喘息
  • アナフィラキシー

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る