Q

食物アレルギーの管理の基本は?

公開 2019/04/24 13:12   |    更新 2019/04/24 18:32
食物アレルギー管理の基本は正しい診断と適切な指導を行うことです。それは食物除去を必要最小限に留めることに当たります。そうすることによって、患者および保護者の生活の質が改善します。具体的には”念のため、心配だから”という理由で必要以上の食物除去をせず、食べると症状が誘発される食物のみを除去します。原因食物であっても医師の指導の元で食べられる範囲までは積極的に食べるようにします。また、食品を除去している場合は栄養士などにより不足する栄養素を補充できるよう栄養指導が行われます。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • 食物アレルギー

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る