Q

アレルギー性結膜炎のその治療を受けられない人はいますか?

公開 2019/02/25 22:27   |    更新 2019/02/27 15:45
抗アレルギー薬の点眼治療を受けられない人は基本的にはいません。ただし、この薬に過敏症(点眼時の眼痛、流涙、刺激感など)をもつ患者さんには使用できないことがあります。ステロイド薬の点眼は、眼の感染症を悪化させることがありますので、眼の感染症のある患者さんには使用できないことがあります。また、副作用として眼圧があがることがありますので緑内障の患者さんに使用する際には眼圧に注意が必要となります。免疫抑制薬の点眼もステロイド点眼同様の理由で感染症のある患者さん、緑内障の患者さんには使用できない場合があります。

この回答はお役に立ちましたか?

関連する疾患
  • アレルギー性結膜炎

キーワードから探す

アレルギーに関するキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。

例)「ぜんそく」「アトピー」「首がかゆい」「鼻がつまる」…

ページの先頭へ戻る